TOKYO LIGHT CO.

東京ライト工業 英語サイトへ

生産体制

高品質の製品をスピーディに生産するために、
効率に優れた、衛生的な生産環境を整えています。

首都圏3カ所に生産工場を設置。あらゆるニーズに迅速対応。

相模原工場

神奈川県相模原市緑区根小屋1787-1

敷地面積:2,000坪

1F:射出成形機×23台(100t~280t)、
自動取出機×23台、成形事務所、
金型メンテナンス室、工作室、
カートン資材置き場

2F:材料混合室

3F:組込ライン×5台、ベルト検査ライン×2台、事務所、応接室、会議室、品質管理室、開発室

別棟:自動倉庫、資材倉庫

茨城工場

茨城県北茨城市中郷町日棚644-34 

敷地面積:4,000坪

1F:射出成形機×20台(180t~280t)、
自動取出機×20台、組込ライン、
ベルト検査ラインx1台、
成形事務所、副資材置場、工作室、
金型メンテナンス室
:1.5F:材料混合室

2F:事務所、会議室、応接室、品質管理室、開発室

別棟:組立工場(第2工場)、資材倉庫×5棟

東京工場

神奈川県相模原市緑区西橋本4-8-32

敷地面積:400坪

1F:射出成形機×1台(7t)、資材置き場、
現場事務所、組込みライン×1

2F:ベルト検査ライン×1台、ホットスタンプ機×4台、
シュリンク機×1台、品質管理室

3F:事務所、応接会議室

生産設備

高品質な製品供給を実現するために最新鋭、高性能の設備を導入しています。

射出成形機・自動取出機

キャップをはじめとする小物部品に特化した設備ラインナップで、お客様のご要望に沿った柔軟な生産対応を実現します。また、すべての射出成形機には自動取出機を設置しており、自動組込機・自動検査機との組み合わせによる低コストな製品供給が可能です。

自動組込機・自動検査機

お客様の製品をより高精度・高品質でご提供するため、組込み・検査の自動化をご提案いたします。自動組込み・検査により手作業では実現できない高速な生産対応・低コストな製品価格・安定供給をご提供いたします。

自動整列箱詰機

わずかな傷も欠陥となる化粧品向け製品や、ホットスタンプ・蒸着をはじめとする二次加工のベース(生地)となる製品については、成形段階で製品を整列し傷を付けない対応が必要となります。整列作業は従来、作業員が手作業で行っていたために高コストでしたが、自動整列箱詰め機の導入により整列作業の低コスト化を図ります。

クリーンな生産環境

高品質な製品づくりに不可欠なクリーンな生産環境を保つため、
工場設計からクリーンな環境整備を考えています。

陽圧システム

生産現場には陽圧システムを導入し、外部から汚れた空気・湿気・昆虫等が工場内へ入り込まないよう厳重に管理しています。また、省エネ型空調設備を24時間稼働させることで工場内の温度と湿度の管理を行っています。

エアーシャワー

粉塵・毛髪等を場内に持ち込まないよう、生産現場入口にはエアーシャワーを設置しています。入場するすべての方にエアーシャワーの通過と、全身のローラー掛けを実施いただき除塵の効果を高めています。

空気清浄機

生産現場内で発生する粉塵に対しては空気清浄機を24時間稼働させ、空気中の粉塵除去・脱臭・除菌を行っております。

管理体制

品質を高め、万一のときにも迅速にリカバリーできる体制づくり。

生産管理

すべての製品にバーコードラベルを付加し、自動倉庫で入出庫管理をしています。入出庫操作と連動して製品在庫を算出するシステムを構築し、万一トラブルが生じた際も出荷日から検査日・成形日を逆算するトレーサビリティ体制を整えています。

bar code

品質管理

ISO9001、ISO14001

2004年にISO9001(品質マネジメントシステム)認証を取得。全製品について、QC工程表を基本に材料調達から製品出荷までのプロセスを監視・管理しています。
品質管理の日常業務では、確かな目を持った熟練担当者によるノギスや投影機などのアナログ測定に加え、3次元測定機などのデジタル自動測定も適時併用し、あらゆる角度から品質管理を徹底させています。こうした取り組みは、お客様の満足度向上が最大の目標であり、継続的な改善に努めています。

金型管理

金型メンテナンス室は24時間空調管理されており、定期的なメンテナンスを行うことでお客様からお預かりする大切な資産を守ります。

ISO22000

弊社は食品に関わる包材を多く生産しています。そのような状況下、包材メーカーですが、他の食品メーカーと同様、「食品安全方針」を設定し、なお、フードディフェンス、BCPも視野に入れながら、安心・安全な製品を生産するため、2016年5月にISO22000を取得しました。